忍者ブログ
  • 2018.06«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 2018.08
クライミングシュシューズを購入

いよいよ、今月末の岩デビューに向けてクライミングシューズを購入した、近所のモンベルに見に行き、買ってしまった。


本当はエントリーユーザー向けと言う、デュランゴVCR 8,400円辺りかな?と思って見に行ったのだが、店員に初めてクライミングシューズを買うと告げると、専門のスタッフが来てくれて、ボルダリングかクライミングか聞くので、クライミングですと答えると、ジムですか?と言うので、「外岩です外岩オンリーです」 「じゃぁ足を見せてください」といい、コロナVCRの超小さいのを出してきた、聞いてはいたが本当に小さいのを出してくるんだとビックリ、しかし、小さすぎると言い、もっと大きいのをくれ、「イヤイヤ大きいのは駄目ですよ、どうせ履いている時間は10分位なんだからガマンして出来る限り小さいのを履いたほうがいいです」というんだが、10分って事はない、もっと長い時間履くと思う。


「ン?お客さんマルチピッチをやるんですか?」 そうです、マルチピッチですと告げると、一変それでは小さいのは履けませんもっと大きいのにしましょうと分かってもらえた、それでもキツメの靴にしたが、コレならば大丈夫そうだ。


ところでそこの安いエントリーユーザー向けのデュランゴはどうなんですか?オイラエントリーユーザーなんですけど?と聞く、なるべくなら安く済ませたいからね。


  ↑ デュランゴVCR



そしたら、コレは駄目ですね、ジム向けで本当に初心者用なのでお勧めしません、確かに4,000円高くなっちゃいますがコッチをお勧めします、とコロナVCRを勧める、他にも色々有るけどコレがお勧めらしい、どうやらいきなりマルチピッチやる初心者は稀のようだ、で結局買ったのがコロナVCR 12,300円也


↑ コロナVCR



Red Chili corona VCR 僅かにターンインし、僅かにダウントウしているがエッジングとスメアリングを両立するオールラウンドモデルだという。

靴が決まれば、あとはチョークバックとチョーク買えばOK!カッチョイイCoolなチョークバックも購入!新しいギアが増えるのは出費は痛いが嬉しい、外岩デビュー否クライミングデビューがいきなりの聖地小川山で大丈夫なのかオレ?と心配は残るが、まぁやってみよう、本当は小川山に行く前にどこか手ごろな岩場で履き慣らしをしたほうが良いのだが、今週末は友達と飲みキャンプがあるから行けないんだよなぁ、大丈夫なのかオレ(笑)


拍手[0回]

PR
【2012/10/19 16:52 】 | | 有り難いご意見(0)
<<クライミングシューズにリューシュを着けてみた | ホーム | ヌンチャクを作る>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿















前ページ | ホーム | 次ページ

忍者ブログ [PR]